【豊橋市】PCR検査がドライブスルーで受けられるようになります。

(画像はイメージです)

豊橋市は、医療機関の負担軽減を図るため、豊橋市医師会と協力して新型コロナウイルスの感染有無を調べるための「PCR検査センター」を豊橋市保健所に開設すると発表しました。帰国者・接触者外来やかかりつけの医師が必要と判断した人を対象に予約制で実施するとのことです。
豊橋市保健所の屋外に検査場を設け、車に乗ったまま感染が疑われる市民から検体を採取する。病院内での感染リスクの低減などが見込まれます。
豊橋市市医師会所属の医師が交代で検査を担当し、1日当たり8人程度の実施を想定しています。
対象となった市民は自家用車で保健所を訪れる。平日午後から防護服などを着た医師会の医師らが交代で常駐し、訪れた市民の鼻から検体を取ります。
豊橋市健康政策課によると、当面は2020年9月末まで実施するとのことです。

(画像はイメージです)

次の症状がある方はお早めに「帰国者・接触者相談センター」に相談をしてください。(これらに該当しない場合の相談も可能。)
・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の 強い症状のいずれかがある場合
・重症化しやすい方(高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方)、妊婦の方で、発熱や咳などの 比較的軽い風邪症状がある場合
上記以外の方で発熱や咳など 比較的軽い風邪の症状が続いている場合
※高齢者や基礎疾患ある方は、上の状態が2 日程度続く場合

センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いある場合には、「帰国者・接触者外来」を案内しています。案内に従ってマスクを着用し、受診してください。

2020/05/12 20:50 2020/05/13 08:59
かのん
ジモネタ豊橋市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら