【豊橋市】コロナウィルスによる肺炎が広がる中、豊橋市の「くればぁ」の何度も洗って再利用できる高機能マスクに注文が殺到しています。

中国で猛威を振るっている新型のコロナウィルスが愛知県でも2人目の感染者を確認したとの発表がありました。

ウイルス

(写真はイメージです)

豊橋市大村町にあるメッシュ製品の加工メーカーくればぁでは、7年前からPM2.5やウィルスの飛沫をカットしたり消臭する8つの層のフィルターがある高機能の日の丸マスクの生産をしています。
このマスクが新型肺炎のコロナウィルスにも対応できるとのことで、先週から注文が相次いでいるそうです。

マスクは1つ13,200円とかなり高価ではありますが、100回洗って再利用が出来てしかも性能が落ちないとのことで、人気を集めています。

1つ1つ手作りのため生産を普段の5倍ほどに増やしても1日におよそ50枚程度しか作れないとのこと。現在では1か月待ちの状態です。
メーカーには中国・武漢市の関係者からも要望が寄せられているとのことです。
【くればぁ】はこちら↓

(かのん)

2020/01/30 07:15 2020/02/25 17:27
かのん
ジモネタ豊橋市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら