【豊橋市】さくっとジューシーな唐揚げ。その味に込められたのは苦悩の思いだとか…?

2019/07/31 08時00分

サンヨネ高師点近くの鶏マカ食堂に伺ってきました。2019年6月27日(木)にオープンし、スパイシーで癖になる鶏料理が食べられるとの事です。
ちなみに、店名の鶏マカは「鶏はまかせろ」という意味だそうです。鶏マカ食堂の外観
店内は真新しく、カウンター席6つと、4名がけのテーブルが二つあります。こぢんまりとした、清潔な店内です。ちなみに靴を脱いで上がるシステムになっていました。
店長さん一人で切り盛りしており、なんと彼は元看護師!高齢者の福祉施設に勤めていたそうですが、医療の業界に身を置いていては明るい未来はやってこない、と考えるようになったそうです。
そんな中で、自分ができる事は何かと考えた時、自分の好きなことで、世の中の人の為になり、なおかつ独立できることをしようと思い、飲食店を経営することにしたそうです。
そんな背景のある店長さんの作る唐揚げは、漬け込むタレ、タレを漬ける時間、衣を試行錯誤して悩みながら作り上げた逸品。
唐揚げのメニューを作るため、毎日毎日唐揚げを作っては食べ、作っては食べ、の繰り返しをしていたそうです。
鶏マカ食堂の唐揚げ
店長さんが苦悩の果てに辿り着いた唐揚げを使った「栄光の唐揚げ定食」を注文しました。
揚げたてを頂くと、衣はさっくりとしていて、中は熱々ジューシー!ニンニクがきいていてスパイシーで、食欲をそそる香り!
付け合せの「にらもやぜんまい」も、もやし、にら、ぜんまいの歯ごたえがよく、ニンニクが香ってご飯にぴったりです!
ちなみに唐揚げ、油淋鶏など、お持ち帰りのできる商品もあるそうです。鶏マカ食堂のメニュー
お酒もご飯も進む味、苦悩しながら作り上げられた味、店長さん自慢の唐揚げを一度食べてみてはいかがですか?

鶏マカ食堂
愛知県豊橋市上野町上原5-1
営業時間
お昼の部 11:00~14:00(ラストオーダー13:30)
夜の部  17:30~22:00(ラストオーダー21:00)
水曜定休
(鶏マカ食堂開店までの道のりを書いたブログもあります)


(ツキコ)

ジモネタ豊橋市

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ