【豊橋市】光と影で遊ぼう!豊橋市美術博物館開館40周年記念「魔法の美術館」開催!

2019/07/07 08時00分

みる、ふれる、たのしむ、ことができる体験型の展示会が2019年7月20日(土)から9月8日(日)まで開催されます。
7/20~9/8まで全17の作品が光と影、音と映像で来館者を楽しませてくれます。
ちなみに、会場内の撮影(フラッシュ、三脚は除く)およびSNSの画像はアップロード可能です。
ぜひ、フォトジェニックな作品を撮ってくださいね。豊橋市美術博物館の外観
会場では光ったり動いたりするアート作品を体験することができます。気鋭のアーティストたちが、光と影と色を駆使し夢のような作品を見る事が出来ます。
子供も大人も、気軽に楽しめる体験型の展示会です。魔法の美術館のチラシ上部開館時間9:00~17:00(ただし入場は16:30まで)休館日 月曜日(ただし8/12日は開館)
閲覧料 一般・大学生1200(20名以上の団体は1000)円 小・中・高生600円(20名以上の団体は400円)
前売り券は豊橋市美術博物館、二川宿本陣資料館、豊橋市役所じょうほうひろば、中日新聞販売店、セブンイレブン、チケットぴあ(Pコード769-760)ローソンチケット(Lコード:43023)e+(イープラス)で7月19日まで販売。身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と介助者は無料です。魔法の美術館チラシ下部
東三河の小学生は「ほの国パスポート」のご提示より無料となっております。
豊橋市在住の70歳以上の方は割引料金(600円)でご入場いただけます。
※小学生以下のお子様のみでのご入場はご遠慮ください。
※混雑時には入場制限をさせていただく場合がございます。

魔法の美術館
2019 7/20(土)~9/8(日)
豊橋市美術博物館
〒440-0801
愛知県豊橋市今橋町3-1(豊橋公園内)


(ツキコ)

 

ジモネタ豊橋市

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ